日本野鳥の会「ワイルドバード・カレンダー2017」写真応募要項

日本野鳥の会「ワイルドバード・カレンダー2017」写真応募要項

>>写真応募要項を印刷してご覧になる方はこちら(PDF 334KB)

応募受付期間 2016年1月15日~3月31日(郵送:消印有効)

テーマ「多様な風景 多様な野鳥」

2010年10月、名古屋で生物多様性条約締約国会議(COP10)が行われ、2011年からは「国連生物多様性の10年」が始まりました。そこで、「多様な環境があって、多様な生物が生きていける」、そのようなメッセージをカレンダーで伝えていきたいと考え、昨年に引き続き 「多様な風景 多様な野鳥」 をテーマにいたします。野鳥はもちろん、その周囲の環境も美しくとらえた作品、豊かな自然があるからこそ見ることができる野鳥とその風景、野鳥と人のくらしの関わりが生み出す一場面など、野鳥と彼らの生息環境の様子が伝わる写真をお待ちしております。ぜひ、皆様の力作をご応募ください。

応募条件

  1. 日本国内で2012年1月~2016年3月に撮影した、未発表*(類似カット含む)の野鳥写真。
    ※展覧会・コンテスト・雑誌など、不特定多数の方が目にする場に投稿していないもの。
    個人のブログやSNSへの投稿などは含みません。
  2. 撮影のため、環境に人為的な加工をしたり鳥の声を流したりすることなく、野鳥や生息環境にダメージを与えずに撮った野鳥写真。
  3. 背景の自然に手を加えず、合成などの加工をしていない野鳥写真。

撮影に際してご配慮いただきたいこと

営巣中など繁殖行動に影響を与える(た)と思われる写真は採用いたしません。また、野鳥や環境、周囲の人たちへのマナー(フィールドマナー)を守っての撮影をお願いします。
フィールドマナーについては、当会ホームページ内のフィールドマナーのページをご覧ください。
日本野鳥の会HP http://www.wbsj.org/
> BIRDFAN > フィールドマナー http://www.birdfan.net/bw/manner/

選考のヒント

  • 採用作品は、12カ月を通して変化のある色合いになるよう選んでいます。春の緑色や夏の青色、色とりどりの花、秋の暖色系などです。
  • 鳥が1羽だけの作品、群れ、複数の種類などの作品を取り混ぜて採用し、変化のある構成となるようにしています。
  • 例年、5~9月の応募作品数はその他の月と比較して少ない傾向があります。ご応募をお待ちしております。

応募方法

  • 応募点数:お一人5点まで(デジタル・ポジフィルムの合計で)。
  • カレンダーには、写真を横位置で使用します。

デジタルデータの場合

【規格】
おおむね1,000万画素以上のカメラで、かつ、JPEG最高画質[L(ラージ)・FINE(ファイン)など] または RAWにて撮影したデータ。モノクロ不可。データのファイル形式はJPEGに限ります。RAW画像は、原則、最高画質で圧縮保存してご応募ください。トリミング、画像処理、合成などは不可(ただしRAWからJPEG変換時の露光補正などは可)。
※一辺が7000ピクセル以上の画像がアップロードできないことがあります。その場合は、画像を7000ピクセル以下に縮小してご応募ください。
【応募方法】

「ワイルドバード・カレンダー2017オンライン写真応募」ページ(1月15日~3月31日のみ利用可)
からご応募下さい。
★応募者登録後は、締め切り日時までご本人で作品の応募や差替えが可能です。
★締め切り日前1週間程は応募が集中し、手続きに相当の時間がかかることが予想されます。
早めのご応募にご協力をお願いいたします。
★前回募集時のデータは全て削除いたしました。お手数ですが、前回応募された方も、あらためて利用登録からお手続きください。

オンライン応募

★デジタルデータをご応募の方で、オンライン応募が困難な場合は、郵送で作品を受け付けます。
お手数とは存じますが、末尾の問合せ先までご連絡ください。

応募用「応募要項」「写真応募票」「写真データ記入用紙」のダウンロード

こちらからダウンロードしてください。

『応募要項』をダウンロードする

『写真応募票』をダウンロードする

『写真データ記入用紙』(PDF形式)をダウンロードする

『写真データ記入用紙』(Excel形式)をダウンロードする

フィルムの場合

【規格】
35mm判以上のリバーサルカラーフィルム(オリジナルポジ) ※プリント、デュープ不可 モノクロ不可。
【応募方法】
  1. フィルム・マウントは透明なポジ袋に1点ずつ入れ、添付の『写真データ記入用紙』を貼付してください。同用紙には、「野鳥の種名/撮影場所(都道府県名、郡と町・市・区名)/撮影日(年月日)/カメラ/レンズ/氏名(漢字、カナ)」を必ず明記してください。撮影時の様子やアピールポイントなどございましたら、「撮影コメント」欄に簡潔に記載してください。
  2. 添付の『写真応募票』に、応募要項をご確認いただいたことへのご署名と必要事項をご記入の上、作品と一緒にお送りください。
  3. 『写真応募票』・『写真データ記入用紙』の添付のない場合は選外になります。
  4. 総応募点数は、(デジタルとポジフィルムの合計で)お一人5 点までです。
  5. 送付には、宅配便や書留など配達状況が追跡可能な方法をご利用ください。
【作品返却】
フィルムでの応募作品は、すべて返却いたします(返信用封筒などは不要です)。
採用作品は2017年3月末頃に、それ以外は2016年6月頃に返却予定です。

作品の取り扱い

  1. 応募時の配送途中の事故・破損・紛失などにつきましては責任を負いかねます。
  2. 応募作品の受付から選考(ポジ返却)、カレンダーの制作まで、作品の取扱につきましては万全を期しますが、これらの過程での微細なキズや、万一、紛失・汚破損等が発生した場合、当会は補償いたしかねます。

受付期間

2016年1月15日~3月31日
(郵送:締め切り日消印有効/オンライン:締め切り日23時59分まで)

選 考

採用作品12点(各月1点) を選ばせていただきます。

結果発表

2016年6月(予定)

  • 採用/不採用に関わらず応募者の方全員へ通知いたします。
  • 採用者にそれぞれ作品使用料として4万円とカレンダー2部を進呈します。

カレンダーの発行

2016年9月以降(予定)

その他特記事項

  1. 採用作品は「ワイルドバード・カレンダー2017」の他、(サイズ違い2種予定)当会ホームページや会報誌、写真展、宣伝用印刷物など、当カレンダーに関する事項に使用予定です。
  2. 採用作品及びその類似の作品を他のコンテストなどへの応募や印刷物などに使用されぬようお願いいたします。
  3. 採用作品を使った商品(例:カレンダー)のご購入時には、作品の撮影者の方には著者割引を適用いたします。
  4. 制作物によっては、作品に対してトリミングや明るさ・色調の補正などを施すことがあります。
  5. 作品採用通知後、万一応募条件や規格に反する事実が判明した場合は、採用を取り消すことがあります。
  6. 作品の著作権は、撮影者に帰属します。

個人情報の取り扱いについて

作品応募に際してお知らせいただきました皆様の個人情報は、作品の選考、結果通知(ポジ返却)などカレンダーの制作に必要な範囲で利用させていただきます。また、今後当会のご案内をお送りすることがありますので、希望されない方は、ご連絡くださいますようお願いいたします。
尚、オンライン応募システムの管理作業は、当会より 株式会社アートメディア明星 に委託しております。皆様の個人情報の管理につきましても、当会の個人情報保護規定に沿って厳正に管理いたします。

応募に関する問い合わせ・作品送付先

〒141-0031東京都品川区西五反田3-9-23丸和ビル
公益財団法人 日本野鳥の会 普及室 ワイルドバード・カレンダー係
TEL : 03-5436-2626(平日10~17時)/FAX:03-5436-2636/メール: birdshop@wbsj.org