調査報告 2009年9月 -伊豆東岸を調査するも発見できず-

静岡県伊豆半島東海岸での目撃情報や観察記録を踏まえ、9月は調査船をチャーターして伊豆半島東岸を調査しました。しかし、6時間航海して探しましたが、残念ながら発見できませんでした。
三宅島-東京の定期航路も調査しましたが、こちらも発見できずです。
今回の詳細は、下記のとおりです。

繁殖地の調査

9月は行ってない。

洋上の個体数調査

(1)伊豆半島東海岸

海域:
静岡県伊東市川奈崎沖から同東伊豆町稲取沖の海域
方法:
クジラウォッチング船「光海丸」をチャーターして洋上のカンムリウミスズメを目視で探す
調査員:
当会スタッフ3名
期日と結果:
9月15日
 9:38 伊東市富戸港出港
 10:41 川奈崎沖
 12:40 稲取沖
 15:44 富戸港帰港
 観察できず


富戸港で出港準備中の光海丸


光海丸船上での調査

(2)定期航路

海域:
三宅島~東京の定期航路に沿う海域
方法:
東海汽船の定期船のデッキより洋上のカンムリウミスズメを目視で探す
調査員:
当会スタッフ2名
期日と結果:
9月28日 14:23~16:30 観察できず(伊豆大島東方沖で打ち切り)

▲調査報告 2010年一覧に戻る
▲カンムリウミスズメ保護の取り組みトップに戻る