公益財団法人日本野鳥の会
Google
Activity

当会の活動

共催行事

【第18回 全国野鳥密猟問題シンポジウム四国大会 in松山】 参加者募集中!

 (財)日本野鳥の会と全国野鳥密猟対策連絡会は、野鳥の密猟の根絶をめざして、各地で野鳥密猟問題シンポジウムを開催しています。今回は日本野鳥の会愛媛の主管により下記のように開催いたします。野鳥の密猟・違法飼養の対策に関わっておられる方、密猟防止のために何かしたいと考えておられる方のご参加をお待ちしています。

日時 平成22年11月27日(土)13時(開場12時)〜17時 /11月28日(日)9時〜12時
テーマ 連携し、野の鳥は野に!
会場 道後やすらぎ荘(松山市道後鷲谷町434−3)
プログラム ●第1日目【11月27日】 公開シンポジウム
 1.密猟対策のながれ(密対連 中村桂子事務局長)
 2.愛媛県における実態と対策(愛媛県、県警本部、日本野鳥の会愛媛)
 3.四国各県の先進事例
 4.環境省の取組み(環境省鳥獣保護業務室 千葉康人共生事業係長)

●第2日目【11月28日】 ワークショップ
 1.識別研修会「日本産と外国産メジロの識別」
  /オオルリ、キビタキの識別マニュアルについて 茂田良光氏(山階鳥類研究所)
 2.全国各地からの報告/第11次鳥獣保護事業計画の指針策定に向けて
主催 全国野鳥密猟対策連絡会(密対連)
主管 日本野鳥の会愛媛
共催 (財)日本野鳥の会
後援 環境省(予定)、愛媛県、山階鳥類研究所、WWFジャパン、生物多様性JAPAN
お申し込み方法 参加区分(①、②、③)とご住所・お名前・電話番号(またはEメール)、宿泊される場合は性別と年齢も明記の上、FAX・電子メール・郵送のいずれかで下記までお申し込みください。
FAX番号:089-923-3081 電子メール:mail@ehime-wbsj.com(メール件名を「密猟問題シンポジウム参加申込書」としてお送りください)
〒796-8010 愛媛県八幡浜市五反田1-933 松田久司宛
★お知らせいただく個人情報は本行事運営と宿泊手続きの目的に限定して使用します。
★オンラインでのお申し込みはこちらをご利用ください。
 http://www008.upp.so-net.ne.jp/mittairen/info/event.symposium.html
★領収書は@〜Bの金額で準備しますが、官公庁等で数枚に分ける必要がある場合は事前に金額等の割り振りをお書き添えください。
参加費 ①会議+夕食会+宿泊+朝食:1万円 (宿泊は原則、相部屋です。)
②会議+夕食会:4千5百円
③会議のみ:千円
申込み〆切 11月13日(土)
問合せ先 密対連事務局
Tel/Fax:075-864-0777  E-mail:k-naka@sd6.so-net.ne.jp
 
◇会場案内◇ 道後やすらぎ温泉  http://dogo-yasuragisou.com/access.htm
 ●松山空港から 伊予鉄バス松山空港線道後温泉駅前行で約40分 道後温泉駅下車
 ●JR松山駅から 伊予鉄道(路面電車)「JR松山駅前線」道後温泉行で約25分 道後温泉駅下車
⇒いずれも徒歩10分
★駐車スペースがないため自家用車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用ください。

(本行事は平成22年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成により行われます。)
ページの先頭へ
日本野鳥の会に入会する BIRD FANのサイトへ Back to HOME sitemap English privacy policy プレスリリースサイトマップ個人情報の取扱いについてリンク