個人会員

柳生 博

私たち日本野鳥の会は、1934年、中西悟堂によって「野の鳥は野に」を旗印にどなたでも参加できる会員制をとって創設されました。その初心を引き継ぎながら、野鳥とその生息地を守るためにさまざまな自然保護活動を行っています。私たちの活動には、全国の会員の力が欠かせません。会員の皆様の会費は全国規模や各地域の自然保護活動の貴重な資金となります。
一人一人は小さな力でも、集まれば世論や社会を動かす大きな力になります。あなたが参加してくだされば、それだけ会の力が強くなります。

生きものたちが、明日も10年後も100年後も、機嫌良く暮らしていけるように、あなたもぜひ仲間になってください。

会長  柳生 博

 

 

オンラインでのご入会はこちらから

>>会員になると

>>会員種別、会費、割引制度

>>入会資料請求

>>入会方法

>>会員登録情報のご変更

>>会誌『野鳥』をプレゼント!!

>>会員証ギャラリー

>>2017年会員証応募作品