2020年『会員証』を飾る作品を募集します!

※申込を終了しました

 2020年会員証写真を募集します。あなたのご自慢の野鳥写真をぜひお送りください。テーマは自由です。
お寄せいただいた作品の中から、会員証を飾る1作品の他、特別賞3作品を選定いたします。会員証、特別賞に選定された作品は野鳥誌に掲載し、記念品をプレゼントさせていただきます。

~過去の会員証作品~

2019年 会員証
2019年 会員証
写真:ツバメ
撮影:森本義光氏

2018年 会員証
2018年 会員証
写真:エリグロアジサシ
撮影:村岡豊氏

2017年 会員証
2017年 会員証
写真:オシドリ
撮影:芳賀信夫氏


*さらに過去の作品を知りたい方は、会員証ギャラリーをご覧ください!
会員証ギャラリー

■2019年会員証 森本義光さんのコメント■
数年前に近くの麦畑へ行って、初めて「ツバメ」を撮影した時の写真です。速いスピードと縦横無尽に飛ぶツバメをファインダー内にとらえるのは思った以上に難しく、機材の重さで手も疲れ1時間位の撮影でした。バードウオッチングは退職後からです。感動の出会いあり、今回のような思いもかけぬうれしい出来事もあり、鳥見はやめられません。


応募条件

  1. 撮影者が当会の会員であること。
  2. 日本国内で撮影した未発表の野鳥写真(縦・横どちらでも可)。
  3. 撮影のため、環境に人為的な加工をしたり鳥の声をながしたりすることなく、野鳥や生息環境にダメージを与えずに撮った野鳥写真。

応募要項

  1. 応募数はお一人3点以内。テーマは自由です。
  2. ポジフィルムまたはデジタルデータを、郵送か電子メールにて受け付けます。
  3. デジタルデータは以下の要領で受け付けます。
  • JPEG形式
  • 印刷サイズは85×55mm(名刺大)となります。データはできるだけ高解像度のものをお送りください。
  • 画像編集ソフトなどで鳥の背景の合成・加工処理をした写真は受け付けません。

選考について

  1. 会員証選定作品1作品と特別賞3作品を選考し、野鳥誌、その他の当会媒体(ホームページなど)に掲載いたします。また、記念品をプレゼントさせていただきます。
  2. 最終選考まで残った20作品につきましては当会媒体(ホームページなど)にて別途ご紹介させていただきます。

応募方法

*郵送
必須事項を書いた紙、ポジフィルムまたはデジタルデータを保存したメディア(CD-R,DVD-R)を下記住所までお送りください。
〒141-0031
東京都品川区西五反田3-9-23丸和ビル
日本野鳥の会会員室「会員証写真応募係」
*電子メール
必須事項をメール本文に記載して、以下のメールアドレスまでデジタルデータをお送りください。
送信アドレスには十分注意して、誤送信のないようにお送りください。
メールアドレス:gyomu@wbsj.org(タイトルに「会員証写真応募」と明記をしてください。)
【必須事項】
①住所 ②氏名 ③電話番号 ④会員番号 ⑤鳥の種類 ⑥撮影場所 ⑦エピソード ⑧何を見て募集を知ったか


応募締切:8月2日(金)[消印有効]

応募にあたってのご注意

  1. デジタルデータの場合は、必ずお手元にバックアップをお取りください。
  2. 会員証の制作にあたり文字が入りますので、トリミングをさせていただく場合がございます。
  3. お申込み途中の紛失・事故については責任を負いかねますのでご了承ください。郵送途中の紛失等が不安な方は追加で料金がかかりますが、簡易書留にてお送りください。
  4. 作品のご返却を希望される場合は、送料分の切手を貼った封筒を同封してください。
  5. 結果は採用不採用に関わらず当会よりハガキにてご連絡いたします。
  6. 最終選考まで残った20作品は当会媒体(ホームページなど)にてご紹介させていただきます。尚、掲載を希望されない場合はその旨を明記してください。

撮影に際してご配慮いただきたいこと

営巣中など繁殖行動に影響を与える(与えた)と思われる写真は採用いたしません。また、野鳥や環境、周囲の人たちへのマナー(フィールドマナー)を守っての撮影をお願いします。
フィールドマナーについては本会併設ホームページ、バードファン内のフィールドマナーのページをご覧ください。

BIRDFAN>フィールドマナー


■応募に関する問い合わせ■
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-9-23丸和ビル
公益財団法人 日本野鳥の会 会員室 会員証応募係
TEL:03-5436-2631(平日10~17時)/FAX:03-5436-2636/メール:gyomu@wbsj.org