持田野鳥保護区シマフクロウ根室第1(もちだやちょうほごくシマフクロウねむろだい1)

シマフクロウ保護のための野鳥保護区
北海道根室地域 20.9ヘクタール

2004年、シマフクロウの生息地であるが、法的指定がなされていない山林13.0haを持田勝郎氏からのご寄付を元に買い取った。本会として初めて設置したシマフクロウ対象の野鳥保護区。2006年にこのシマフクロウのつがいの行動圏に当たる山林7.9haを追加購入した。当保護区周辺では、継続してシマフクロウの繁殖が確認されている。

写真