渡邊野鳥保護区別寒辺牛湿原(わたなべやちょうほごくべかんべうししつげん)

タンチョウ保護のための野鳥保護区
北海道厚岸町 35.3ヘクタール

写真

2006年、ラムサール条約登録地(国指定鳥獣保護区)厚岸湖・別寒辺牛湿原および同地域内にある「早瀬野鳥保護区別寒辺牛湿原」に隣接し、国指定鳥獣保護区とラムサール条約登録地からもれた湿原を渡邊士乃武氏のご寄付を元に36.3ヘクタールを買い取った。ヨシ原とハンノキ林が、チライカリベツ川に沿って広がっている。
この野鳥保護区は、JR根室本線の糸魚沢(いといざわ)駅の北側の高台から、保護区全体を見渡すことができる。近くには厚岸町が運営する厚岸水鳥観察館があり、別寒辺牛湿原等の野鳥や自然についての展示がある。

保護区への行き方

隣接する「早瀬野鳥保護区別寒辺牛湿原」を参照。