会長ご紹介

会長 上田恵介(うえだ・けいすけ)

会長 上田恵介(うえだ・けいすけ)

1950年大阪府生まれ。理学博士。動物生態学者。立教大学名誉教授。
鳥類を中心とした動植物全般の進化生態学、行動生態学を専門とするかたわら、環境問題の研究にも取り組む。野鳥や自然に関する一般書の執筆、テレビ・ラジオ出演では、柔らかく、わかりやすい解説に定評がある。1963年の小学生の頃から、日本野鳥の会会員。
2015年6月に日本野鳥の会副会長に就任。2019年6月より会長に就任。

主な経歴

1984年 大阪市立大学理学研究科(博士課程)単位取得退学
1985年 理学博士号を取得、日本学術振興会特別研究員
1986年 三重大学教育学部非常勤講師
1989年 立教大学一般教育学部 助教授
1995年 立教大学理学部化学科生命理学コースに移籍 助教授
2000年 立教大学理学部生命理学科 教授
2016年 立教大学理学部生命理学科 教授を退官、同大学名誉教授に

所属学会

日本動物行動学会(会長在任期間2007年~2010年) 日本鳥学会(会長在任期間2014年~2015年)
日本生態学会 BOU(英国鳥学会) AOU(アメリカ鳥学会) オーストラリア鳥学会

現職

立教大学名誉教授
日本野鳥の会が発行する鳥類学論文集『Strix(ストリクス)』編集長
立教セカンドステージ大学および立教新座中高非常勤講師

主な著作

『一夫一妻の神話ー鳥の結婚社会学』(蒼樹書房)
『鳥はなぜ集まる』(東京化学同人)
『花鳥虫のしがらみ進化論』(築地書館)
『野外鳥類学を楽しむ』(海游舎、編集)
『図鑑NEO鳥』(小学館、監修)  など多数

主なTV・ラジオ出演

『ダーウィンが来た』(NHK総合テレビ)
『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ)
『子ども科学電話相談室』(NHKラジオ第1)*レギュラー出演

メッセージ