『野鳥』誌バックナンバー 1971年

1971年1月号(No.292)


表紙:脇田和

◆割りきれない話
 佐藤達夫
◆ヤイロチョウを撮影
 斉藤弘征
◆ほととぎすの落し文
 氷室捷爾
◆小鳥と戒名と祖母
 岡村二一
◆佐渡が島に水鳥の化石
 佐藤春雄
◆折り紙の鳥(1)
 中野独王亭
◆秋山を歩みつつ「公害」を思う
 大西喜一
◆散文詩 野鳥との対話
 田籠伊三雄
◆魂が風邪をひいたトリキチ
 奥田晶子
◆人口汚染(2)
 著=ポール・エールリッヒ
 訳=蓮尾嘉彪
◆球磨川に再びホオジロハク
 セキレイ
 大田真也
◆琉球の鳥類調査から
 黒田長久
◆学名アラカルト
 内田康夫
◆雁の密猟・目撃記
 横田義雄
◆東京区内に大公園・造成私案
 中西悟堂
◆カスミ網猟への投書
 ●密猟と公園の飼育とハゲ山
  渋谷康裕
 ●今の制度はあらためて
  村西勤美
 ●狩猟天国の暴状
  六川住子
 ●正義の味方
  東大農学部学生
◆野鳥第35巻総目録
◆当会第17回全国大会予告
◆後記

1971年2月号(No.293)


表紙:脇田和

◆玉川上水の鳥
 野田宇太郎
◆自然保護と狩猟
 田坂輝敬
◆豆知識 水浴びと砂浴び
 T生
◆畸型になった殿様蛙
 萱原宏
◆私の野鳥記
 星野重雄
◆池四題
 烏賀陽貞子
◆野尻湖のオオハクチョウ
 永島ヱミ
◆折り紙の鳥(2)
 中野独王亭
◆祇園祭と鷺舞
 岩原玖々
◆村田勝四郎氏の「放つ」の像
◆多摩霊園 探鳥会十年を顧みて
 鷲見阿村
◆鬱陵島のカラスバト
 金憲奎
◆ハクチョウ類の分布
 堀内盛一
◆但馬でアカモズの繁殖
 松本茂
◆ミサゴと大魚について
 烏賀陽恒正
◆カスミ網反対運動資金について
 竹下信雄
◆カスミ網密猟地帯を訪ねて
 蓮尾嘉彪
◆カスミ網こぼれ話
 H生
◆追悼 叡南祖賢師・守山鴻三氏
◆貯水池へ迷子の白鳥
 御殿場支部
◆支部報告
 長野県支部
◆事務局だより
◆カスミ網退治応えんします
 佐藤康子
◆財団募金開始前の会への御寄付芳名
◆当会議事
 ●沖縄実弾射撃に抗議の声明書
 ●剥製大バーゲンへ抗議
 ●山口貯水池鴨猟廃止申入れ
◆ガン・ツクシガモ・ハクチョウ類 全国いっせい調査
 についてお願い
◆紹介 「自然と文化」誌
◆誤植訂正・御寄付芳名・後記

1971年3月号(No.294)


表紙:脇田和

◆緑の特集の1 屋上樹苑報告
 工藤友恵
◆大阪にもっと自然を
 長谷川周重
◆野鳥の楽園をつくる
 日高万典
◆豆知識 蟻遊びと煙遊び
 T生
◆大蔵給水所屋上樹苑のこと
 中西悟堂
◆キハダ談義
 小平万栄
◆追想
 田原淑生
◆鳴く虫雑記(1)
 松浦一郎
◆山中湖にて-支部報たちよみ
 中居裕子
◆札幌のカッコウ
 新妻博
◆野鳥を飼う徒
 杉山省三
◆カラスと猫
 舟崎正信
◆カイツブリの怒り
 大悟法進
◆折り紙の鳥(3)
 中野独王亭
◆ナショナルオーデュボン協
 会全国大会出席記(1)
 塚本洋三
◆堺市にある野鳥の楽園
 中田千佳夫
◆カリンの実
 大川戸昻三
◆都心探鳥記
 米沢邦昌
◆筑前沖ノ島の鳥
 北九州野鳥の会
◆カササギの死因など
 手塚静雄
◆カササギの分布を調べよう
 手塚静雄
◆豆知識「水浴びと砂浴び」を
 読んで
 中西悟堂
◆グランドハイツの誤りについて
◆鳥界戯話 コケコッコの玉手箱
 川田潤
◆各地のニュース
 ●人家近くにトキ
  佐藤春雄
 ●皇居の土手のキジに感激
  松尾一夫
 ●大聖寺で見たユキホオジロ
  中田千佳夫
◆下北半島へのいざない
 三上士郎
◆五木のブッポウソウ
 大田真也
◆岐阜県知事へカスミ網に関する
 公開状とその回答
 中西悟堂
◆要望・陳情
 ●環境庁の機構に関し当会から
  要望書を提出
 ●環境庁設置に伴う鳥獣法一部
  改正への意見
 ●宮城県雁を保護する会から雁
  保護方を政府へ陳情
◆事務局だより
◆財団募金前の御寄付芳名(続)・
 京都支部事務所変更・本誌広告料・後記

1971年4月号(No.295)


表紙:脇田和

◆緑の特集の2
 ●野鳥の楽園を守る
  吉田一
 ●三千院の自歌自解
  水谷教章
 ●代々木の月のホトトギス
  伊東昌輝
◆万葉集の雁
 横田義雄
◆ナショナルオーデュボン協会の全国大会に出席した記(2)
 塚本洋三
◆鳴く虫雑記(2)
 松浦一郎
◆蚯蚓ハント
 村田勝四郎
◆庭の野鳥(1)
 中西悟堂
◆庭の野鳥記
 山口正信
◆夜のコミミズク撮影
 船山陽一
◆椋鳥記(16) カゲロウについて
 長谷川源司
◆折り紙の鳥(4)
 中野独王亭
◆狭山丘陵・狭山湖・多摩湖の鳥
 荻野豊
◆白化シギの観察
 木下英彦
◆エゾムシクイの繁殖地南限
 等について
 御厨正治・奥野一男
◆小観察
 ●栗林公園に飛来したアオバトの群
  山本正幸
 ●初冬にさえずるミソサザイ
  本間隆平・風間辰夫
 ●すいがらのハヤニエ
  丸山武和
◆訴え
 ●おかしな野鳥保護
  島田秀男
 ●岐阜県の密猟暴状を訴る
  野鳥愛護者
 ●私たちの政治を監視しよう
  近藤ゆう
◆茨城県支部だより
 川崎惟男
◆緑と野鳥を守ろう写真展
 柚木修
◆季節にちなんだ口絵写真募集
◆バッジあります
◆いなくなった福田町のガン
 横田義雄
◆剥製展をなんとかできないか
 森脇悦夫
◆御寄付芳名・誤植訂正

1971年5月号(No.296)


表紙:脇田和

◆緑の特集の3 高尾山の自然保護
 山本秀順
◆大自然教育園構想について
 渡部市美
◆渡部市美氏のこと
 中西悟堂
◆失われる北海道の原野
 田代沼太郎
◆笑う鳥たち
 土屋文男
◆小富士のとり
 高橋節蔵
◆ある夏のヒヨドリ
 関谷淳
◆豆知識 ロールス・ロイス
 社倒産は鳥のため?
 N生
◆野幌森林公園のカケス
 井上元則
◆或る日突然社会喪失
 河原啓
◆遊歩道
 ●キセキレイ雌の喉黒について
  伊藤良昭
 ●こっちのつららはあーまいぞ
  星野嘉助
 ●キアシシギのペリット?
  本間隆平
 ●八代外港干拓地にセイタカシギ渡来
  大田真也
 ●平林寺にアオバト
  山口正信
 ●ワシタカ類の穴埋め現象
  西野正義
 ●ヨタカのひなの移動について
  樋口広芳
◆窓ガラスと鳥・タカとカラス
 中村一恵
◆鳴く虫雑記(3)
 松浦一郎
◆当会評議員(会告)下北で逢いましょう(全国大会)
◆ガン類・ツクシガモ類・ハクチョウ類 全国いっせい
 調査のまとめ(1)
◆弘前地方のガン・ハクチョウ調査
 藤田幸也
◆宮城県内におけるコクガンの渡来状況
 竹丸勝朗
◆瓢湖のハクガン幼鳥
 吉川繁男
◆片野の鴨池
 森山尚能
◆今冬もきましたシジュウカラガン
 田中完一
◆諫早のツクシガモ
 柿田周造
◆アメリカ産白鳥の渡来について
 堀内盛一
◆小レポート・調査参加者一覧
◆追悼 千羽元一氏
◆大井川河口を鳥獣保護区に
 指定陳情
◆事務局だより
◆消息 中西悟堂氏
◆会告 理事追加と事務局人員
◆会費納入督促・誤植訂正

1971年6月号(No.297)


表紙:脇田和

◆短歌 鳥の歌
 井出一太郎
◆緑の特集の4 明治神宮御苑の森
 内田方彬
◆多摩川にアビ
 水谷博
◆西洋の自然観との相違
 吉村貞司
◆琵琶湖から「流血レジャー」を追放せよ
 大西喜一
◆まぼろしのコウノトリ
 金憲奎
◆これはひどすぎる
 中西悟堂
◆特集 減少する東京のカワセミ
 松田道生
◆鳴く虫雑記(4) 真夏の鳴く虫
 松浦一郎
◆徳島県に初めてのハクチョウ
 谷崎正雄
◆広島市にコイカル
 中林光生
◆折り紙の鳥(5) つばめ二態
 中野独王亭
◆庭の野鳥(その他)(2)
 中西悟堂
◆ササゴイのエピソード二つ
 日高淑子
◆南アルプス南部のライチョウ
 倉持内武
◆北の野帳より
 浜口哲一
◆熊本でも野生化したベニスズメ
 大田真也
◆会告 お宅の野鳥誘致は?
◆観察雑録(その3)
 樋口広芳
◆ガン類・ツクシガモ類・ハクチョウ類 全国いっせい
 調査のまとめ(2)
 ●宮城県のガン
  横田義雄
 ●多摩川に飛来したガン
  小林正博
 ●伊豆沼のシジュウカラガン
  田中完一
 ●宮城県内のコクガン
  竹丸勝朗
◆こんな巣箱はいかがでしょうか
 島田忠
◆事務局だより
◆原稿募集 当会と「野鳥」への意見
◆後記

1971年7月号(No.298)


表紙:脇田和

◆五輪の塔
 石井千明
◆緑の特集の5 春日大社と春日山原始林
 笠置武司
◆タンポポの実を食べるカワラヒワ
 岩原玖久
◆鳥は警告する-PCBによる環境汚染
 石弘之
◆霧ヶ峯の鳥は減りつつある
 中村登流
◆雪面に鳥の死体多数-春の立山
 中村正巳
◆ヤイロチョウの撮影
 高野伸二
◆第2回ガラパゴス諸島調査
 研究旅行者募集
◆珍鳥特集
 ●鍋田干拓地で最近記録された鳥 ソリハシセイタカシギ(日本新記録)
  ・ミヤコドリ・ツクシガモ・ハマヒバリ
  吉村信紀
 ●ソリハシセイタカシギ(日本新記録)初見記
  松原敬親
 ●栃木にコバシチドリ
  池谷奉文
 ●日本新記録のカモ二種を根室で ケワタガモ・アラナミキンクロ
  池谷奉文
 ●北海道で認めた珍鳥 オオケワタガモ(日本新記録)・コケワタガモ・ヒメハジロ
  三門久豊・波多野泰夫・今井光雄・小沢重雄
 ●オニアジサシ八代干拓地に渡来
  矢田新平
 ●アカハシハジロ再度の渡来
  上木泰男
 ●志津川で拾得したサケイ
  立花繁信・田中完一
 ●諫早で捕獲されたサケイ
  賀古正夫
 ●名古屋でテンニンチョウの群
  吉村信紀
 ●テンニンチョウ繁殖か
  山口昭雄
◆鳴く虫雑記(5)
 松浦一郎
◆私の探鳥記(2) メボソの囀り
 大悟法進
◆折り紙の鳥(6)
 中野独王亭
◆全国鳥だより(11)
 一九七〇年秋の渡り(上)
◆事務局だより
◆消息 中村登流氏
◆お知らせ・編集後記

1971年8月号(No.299)


表紙:脇田和

◆詩 或る時
 山村暮鳥詩集より
◆全国のシギ・チドリ渡来地案内
 ●網走濤沸湖
  柳沢紀夫
 ●石狩川河口
  萩千賀
 ●小川原湖・尾駮沼
  由井正敏
 ●仙台市蒲生海岸
  竹丸勝朗
 ●上総一の宮
  藤村仁
 ●千葉県新浜海岸
  蓮尾純子
 ●新潟県次第浜
  本間隆平
 ●石川県高松海岸
  長柄他喜男
 ●鍋田干拓地
  武内功
 ●三重県の干潟
  樋口行雄
 ●大阪南港
  上田恵介
 ●下関市千鳥浜
  白石乃爾
 ●山口県角島
  白石乃爾
 ●有明海北部・西部
  柿田周造
 ●八代外港干拓地
  矢田新平
◆シギ・チドリとは
◆シギ・チドリの見分け方
 文=塚本洋三
 絵=竹下信雄
◆万葉集に見える
 チドリの歌・シギの歌
 大悟法進
◆新浜運動は失敗だった
 新浜を守る会・S
◆干潟と生物
 秋山章男
◆東京湾の鳥・その現況
 蓮尾純子
◆図鑑紹介
◆埋立てられた大阪住吉浦
 坂根干
◆明治・大正の頃の東京湾
 黒田長礼談
◆各地の干潟保護運動
 ●新浜を守る会
  蓮尾純子
 ●南港の野鳥を守る会
  上田恵介
 ●蒲生を守る会
  花輪伸一
 ●千葉の干潟を守る会
  松田道生
◆新浜・鍋田にみる野鳥公園
 造成計画
◆イギリスよお前もか
 H生
◆新浜の鳥
 広居忠量
◆鍋田干拓地の鳥
 吉村信紀
◆地図
 ●全国シギ・チドリ渡来地
  一覧
 ●石狩川河口、下北半島、
  蒲生、上総一の宮
 ●新浜、伊勢湾、南港、有明海沿岸
 ●東京湾内湾
 ●20年後の大阪湾
 ●大阪住吉浦の現況
 ●新浜野鳥公園、鍋田野鳥公園
 ●鍋田附近地図
◆特集号について
◆後記

1971年9月号(No.300)


表紙:脇田和

◆ほんとうの生活を
 加藤シヅエ
◆トキの消息
 佐藤春雄
◆緑の特集の6 叡山俳句点描
 即真康湛
◆スリエをよろこぶ庭の野鳥
 石川鴻児
◆白金・自然教育園でホトトギス
 松岡正治
◆ヨーロッパにて
 烏賀陽貞子
◆鳴く虫雑記(6)
 松浦一郎
◆私の探鳥記(3) 消えたタマシギ
 大悟法進
◆大阪新大ビル屋上樹苑の鳥
 塩田猛
◆戸袋のうちそと
 遠藤滋
◆当会と「野鳥」のあり方
 中西悟堂
◆第17回全国大会宣言
◆第17回全国大会議事録
◆短歌 下北半島
 土橋米子
◆本年度全国大会記
 中西悟堂
◆千葉県北東部の鳥
 斎藤敏一
◆海洋に拾う
 田中茂雄
◆三宅島探鳥会のお知らせ
◆メジロがミノムシを引き出す
 森脇悦夫
◆夏の収穫
 島田忠
◆野鳥の糞
 岩原玖々
◆当会支部一覧
◆狩猟法の規制強まる
◆記念切手の発行
◆事務局だより
◆会長消息
◆南伊豆支部発足
◆誤植訂正
◆後記

1971年10月号(No.301)


表紙:脇田和

◆夏の軽井沢市民に望む
 帆足計
◆エナガの巣の撮影
 高野伸二
◆公害を越えて
 守山英雄
◆椋鳥記(17)
 長谷川源司
◆カモ二題
 山口正信
◆鳴く虫雑記(7)
 松浦一郎
◆吊り巣のツバメ
 渡部市美
◆新しい図鑑を
 倉持内武
◆ある探鳥会の想い出
 斎藤泰一
◆鳥の交通事故三例
 岡董高
◆シロチドリの抱卵交代
 山崎博道
◆猿賀神社の鳥から思うもの
 小山信行
◆各地鳥信
 ●姫路にアメリカコガモとアメリカヒドリ
  河田謙三
 ●浜名湖にアメリカヒドリ
  上原民男
 ●北海道各地にユキホオジ
  ロ飛来
  阿部卓・松岡茂
 ●鶴岡市にもユキホオジロ
  木原繁
 ●尾岱沼のユキホオジロ
  小宮輝之
◆支部だより
 ●「野鳥のための写真展」を終えて
  長谷川和正・小林成光
 ●森貞雄さんのこと
  中野博正
 ●野鳥保護二十年-釧路地域-
  門脇勲
 ●釧路の愛鳥週間行事
  門脇勲
 ●バードウィークに写真展
  増田保夫・宮崎学
◆事務局だより
◆全国鳥だより(11)
 一九七〇年秋の渡り(中)
◆志津氏の写真データについて
 三上士郎
◆ホオアカの育雛(口絵写真説明)
 西出隆
◆誤植訂正
◆後記

1971年11月号(No.302)


表紙:脇田和

◆善光寺周辺
 都筑玄妙
◆いつまで尾をひく誤称ブッポウソウ
 岩原玖久
◆蕗のとう
 竹内俊吉
◆藪鶯こそ
 三石紘
◆珍鳥ホメことば
 N生
◆善戦多謝!環境庁長官
 大西喜一
◆私の探鳥記(4) 越冬するバン
 大悟法進
◆鳴く虫雑記(8)
 松浦一郎
◆白化鳥の公害説に一言
 竹谷彦蔵
◆鳥信
 ●バンの交尾とけり合い
  伊藤良昭
 ●街路樹の剪定とキジバトの受難
  熊木信男
 ●セッカとイワミセキレイ
  桂千恵子
◆珍鳥開眼
 ●イワミセキレイの繁殖
  高野伸二
 ●ハシブトアジサシの観察
  小沢重雄
 ●ハシブトアジサシ観察記
  木村力
 ●ハシブトアジサシについて
  内田康夫
◆琵琶湖全域の禁猟万歳
 中西悟堂
◆京都御所にカササギ
 藤縄謙三
◆群馬県支部で絵ハガキ発行
◆当会財団基金御寄付芳名簿(1)
◆全国鳥だより(11)
 一九七〇年秋の渡り(下)
◆扉の言葉
 藤江志津
◆事務局だより
◆会長消息
◆後記

1971年12月号(No.303)


表紙:脇田和

◆特集 野鳥の誘致
 ●庭に野鳥を(1)
  柴田敏隆・三石紘・藤波不二雄・上原恵雲・清水徹男・坪谷亮八
  ・戸村公子・鎌田昌之・佐俣敏郎・島田卯八・塚本清・田村萱山
  ・高桑すゞ子・前東みな子・柿葉理一郎
 ●庭に野鳥を(2)
  ・餌台に来たレンジャク
   関谷淳
  ・レンジャク長期滞留
   小原伸
  ・レンジャクの大群
   長谷川コウ
  ・野鳥童心
   本間正三
  ・アパート群の谷間で
   鈴木裕子
  ・わが家の場合
   伊東きくえ
  ・巣箱について
   岩片将士
  ・えさ台と水場
   宮田暉郎
  ・今年は庭に三種の営巣
   中西悟堂
◆活動を通して自然観の変革を
 三石紘
◆「メジロがミノムシを引き出す」を読んで
 高木清
◆茨城県内の近況
 川崎惟男
◆支部報たちよみ
 ●「歩行者天国」と小鳥の声
  白鷹
 ●野鳥と観察について
  竹田周久
◆御岳神社の売店のカゴの鳥
 石藤純一
◆誌碑 平塚らいてう氏・小熊捍氏・金田一京助氏・半沢悌介氏
◆野生鳥獣の生態写真展と映画の夕べ報告
 小平万栄
◆岐阜県カスミ網状況(丹羽宏氏からも情報)
◆野鳥第36巻総目録
◆事務局だより
◆消息 藤江志津氏
◆後記