公益財団法人日本野鳥の会
sitemap English privacy policy
Google
Activity
 

シマフクロウの森を育てよう!プロジェクト

   

知床地区 8月29日現地巡回の様子

 8 月 29 日に知床の協賛区画の現地巡回をしました。
コエゾゼミが元気に鳴く快晴の中、日差しが強く汗をかきながらの巡回となりました。夏の日差しを浴びて、協賛区画内の植栽木は元気に葉を広げていました。


2010 年度区画


2011 年度区画


2012 年度区画


ミズナラ果実


紅葉したイタヤカエデ

2010 年区画のミズナラが果実をつけ、イタヤカエデが赤く染まり秋が近付いるのを感じられました。
これから植栽木は美しく紅葉し、知床の厳しい冬を乗り越える準備を始めます。

ご協賛のご案内

知床地区 6月17日現地巡回の様子

 6月17日に、知床の協賛区画の現地巡回を行ないました。
積雪の多かった今年の冬を乗り切った協賛区画内の植栽木は、目一杯若葉を広げて太陽の光を浴び、もうじきやってくる夏を待ちわびているようでした。


◆2010年度区画

◆2011年度区画

◆2012年度区画


◆植樹地の全景と野鳥保護区の森林

今回の巡回では、各年度の区画において一種類につき1本の標準木を設定し、定期的に樹高と胸高直径の計測を行ない、成長の様子を記録することにしました。


◆2010年区画 ヤチダモ 

◆2011年区画 ケヤマハンノキ

◆2012年区画 ハルニレ

 2010年区画のヤチダモは植栽から4年目の夏にぐんぐんと成長したようで、今回の計測では2mを超える植栽木もありました。樹種や植栽当時の大きさによって成長に差はありますが、地面にしっかりと根を張った植栽木は、これから樹高を伸ばしながら太く立派な木へ育っていきます。

ご協賛のご案内

知床地区 4月25日 知床協賛区画の巡回に行ってきました

 4月25日に、知床協賛区画の巡回を行ないました。
雪の多かった冬もようやく終わり、知床にも春めいた日が続くようになりました。今回の巡回では、春一番の苗木の様子をお届けできるかと現地に入りましたが、協賛区画のある山の斜面には、まだ1m程度の積雪が残っていました。雪で開かないゲートを乗り越えて入ってみると、植栽木は、まだほとんどが雪の下にあり、春の姿を見ることはできませんでした。木々は、雪に埋まりながらも、来る春の芽吹きに備えているはずです。
 また、今回は、防鹿柵の状態確認も行いました。当地は、厳冬期に2m以上の積雪となり、防鹿柵にかかる負荷が非常に大きくなります。雪解けとともに雪崩などにより柵が破損するため、毎年、春には防鹿柵の確認と補修を行っています。まだ全体の半分くらいが雪の中でしたが、防鹿柵の一部の破損が確認されたため、雪解けを待って、修理に入る予定です。


4月25日の協賛区画(2010年区画)


2011年区画の様子


2012年区画の様子


積雪により損壊した防鹿柵(網がずり落ちている)

ご協賛のご案内

知床地区 9月25日 知床協賛区画の巡回に行ってきました

 9月25日に、知床協賛区画の巡回と写真撮影を行ないました。
知床地域では、最高気温が14度となり、寒い季節の訪れを感じるようになりました。今回の巡回では、協賛区画の植栽木や防鹿柵には大きな異常はなく、一部の樹種には紅葉を確認できました。もうすぐ雪が降る厳しい冬がやってきます。今年も無事に乗り切ってくれるよう、当会スタッフは引き続き協賛区画の木々を見守っていきます。


2010年度区画


2010年度区画


2011年度区画


紅葉を始めたカツラ

ご協賛のご案内

知床地区 5月31日 現地巡回の様子

 5月31日、知床協賛区画で苗木の生育状況確認と写真撮影を行ないました。
 当日は最高気温が28度まで上がり、厳しい冬をしのいだ苗木たちは初夏の日差しを浴びて、ぐんぐん若葉を広げはじめていました。

新芽から、若葉が出始めています    

■2010年区画の様子

 植栽から3年目になる2010年区画では、背丈以上の高さまで成長している苗木も見られました。

 
2010年区画の全景    
 
2mを超える高さに成長したミズナラ    

■2011年区画の様子

 植栽から2年目の2011年区画では、しっかりと根付いた苗木たちから力強く若葉が出始め、これからの成長に期待ができます。

2011年区画の全景    
苗木の先端には、雪解け後に成長した10センチ程度の若い枝がみられました

■2012年区画の様子

 植栽から1年を迎える2012年区画。厳しい冬を乗り越え、若葉を広げていました。初年度の苗木は、地面にしっかりと根付くことを優先するため、まだ細い苗木が多いですが、これからぐんぐん成長していきます。

2012年区画の全景    
若葉を広げるイタヤカエデ   どの苗木も力強く根を張り、成長しています

次回は、暑くなるに従って、さらに葉を広げ大きく育っている苗木の様子をお伝えします。

ご協賛のご案内

日本野鳥の会に入会する BIRD FANのサイトへ Back to HOME プレスリリース サイトマップ 個人情報の取扱いについて リンク